日記ほかバレエのことやら漫画のことやら、 思いついたことなどをとりとめもなく。



プロフィール

なつ

  • Author:なつ
  • バレエのこと、のこと、時々は漫画のこと、ほんのたまにツレアイK太の観察記録・・・。
    薬にゃならないがクスリと笑えるブログを目指します



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なぜ気づかない?(^^;
近所に、前を通りがかるたびに思い出し笑いを誘われる場所があります。
その小さな建物は、昔は新○飯店という中華料理店で、家族で何度か行ったことがありました。

ある夏の日のお昼どき。
平日で父は仕事、私たち姉妹は小学校で、家には誰もいなかったので、何かの用事の帰りに、母はひとりでその中華屋さんに立ち寄りました。
いつものスモークガラスの扉を押して、さっそくあいている席につきました。
注文したいものはもう決まっています。
でもその前に、暑い中を歩いてきたので、お水の一杯も飲み干したいところです。
ところが、待っても待っても店員さんが出て来ません。
忙しいのかな? と、もうちょっと待ってみましたが、あまりにも誰も出て来ないので、空腹も手伝ってか、母はちょっと怒りかけました。
そこへ、ようやく人が近づいてきたので、母は「ああ、良かった」と思い、冷やし中華を頼もうとしました。
ところが、その人は注文もとらずに、母の前に仕出し弁当を置いて行ったのです。
「・・・え?」
一瞬、店を間違えたのかと考えましたが、そこは観光バスの車庫の隣、もう一方の隣はマンションで、間違えようもありません。
似たような店が何軒も立ち並んでいるような場所ではないのです。
しばらく来ていなかったとはいえ、何度か食事に来た場所だし、
「やっぱりここよねぇ?」
さりげなくお店の中を見渡すと、見慣れたグリーンのテーブルはやっぱり料理屋さんらしく並んでいるし・・・あれ?
よく見ると、メニューがどこにもありません。
机の上に調味料の瓶もなければ、まわりにいるお客さんのテーブルの上にも、料理のお皿が乗っていません。
みんな同じお弁当のようです。
そういえば、さっきの人もエプロンや白衣姿ではなかったような・・・。
母はやっと、そこがもう○華飯店でなくなっていることに気づきました。
「帰らなきゃ」
隣の椅子に置いた荷物を引き寄せていると、ちょうどそこへお茶を運んで来た人があったので、母はおずおずと尋ねてみました。
「あの・・・ここは中華屋さんじゃなくなったんですね?」
ええ、とその人は微笑んで、
「ここは今、×野×夫の選挙事務所なんですよ。まあ、お茶をどうぞ」
「あらやだ、ごめんなさい、間違えちゃったわ」
ホホホ・・・と顔では笑いながら慌てて立ちあがって、母はそこを去ろうとしました。
「あ、どうぞお弁当をお持ちになってください」
背中にかかる優しい声を「いえいえ、ホホホ・・・」と振り切って、母は再びスモークガラスの扉に手をかけました。
清き一票をお願いされたりはしなかったようですが、何とも気まずい時間だったそうです。

それにしても、何で入ってすぐ気づかないかなぁ?
ま、母らしいっちゃ母らしいような気がするエピソードではあります(^^;


スポンサーサイト

いくつになってもやっちゃう
昨日、私ん家へ来てたK太が、帰宅してから送って来たメッセージ。

今日、帰りに、つい、いつもと違う道を開拓したい衝動にかられ、実践したら、超みちにまよって、ここに帰り着くまで、大冒険になってしまい、たいへんくたびれまんぼですた。

ハハハ、それって私もついやっちゃう(^^;
『知らない道』
何て誘惑的なんざましょ、うずうず。

しかし、人生の知らない道に対しては、なぜかとんでもなく臆病なのです、私。
ああ、もったいない・・・。   

ジャングル大帝オレ様
060725_crown.jpg


先日、ふたりいる姪っ子のお姉ちゃんの方(小学5年生)が遊びに来ました。
今、ビーズに凝っていて、作り方を教わりたい、って。
作りたいものはもう決まっていて、テキスト持参です。
前日に自分で犬のマスコット(キット)を夢中で作っていたらしく、ちゃんと最後まで作り上げたと聞いて、それなら大丈夫かな~と思いました。
だって、細かい作業は面倒だし、途中で失敗すると・・・そして後になって気づいたりすると、ホントやんなっちゃいますからね。

上の写真の左のが、姪っ子の作ったジェニーちゃんの冠です。
結構よく出来てて、びっくり。これは妹にあげるんだって^^
右のは、私の。一緒に作ったやつ。
手持ちのビーズがほとんどなかったので、最初は銀色だったのが途中から金色に(笑)。

この冠はワイヤーを使って作ったんですが、姪っ子が途中でねじ切ってしまって・・・。
(ワイヤーって、ねじれやすいんですね。そしてねじれたのを元に戻そうとすると、ますます始末におえなくなる。種類にも寄るのかもしれないけど。)
でも彼女はくじけずに最初からやり直しました。えらいえらい、成長しとるんだねぇ。
ついでにその時、私も作図の見方をどえらく間違えていたことに気づきまして。
最初の方でもちょっと間違えて、いったんやり直していたので、これで2度目。
「じゃ、じゃあ、今度はちょっと違うやり方でやってみようか~♪」
・・・見栄っ張りな私を許して(^^;

私の作った方を、やっぱりジェニーちゃんを持ってる、妹の友達にあげたいというので、その前にパチリ。


king.jpg


なゆ太、エラソーでしょ?
ちなみに、彼にがぶがぶされているのは、母の手です(笑)。

テーマ:ビーズ - ジャンル:趣味・実用


小布施の栗まんじゅう
060717_232206.jpg


先日、母が買って来てくれたおやつ。
お店の名前は失念しましたが、多分、長野の小布施の有名なところです。
実演販売しかしないので、本店でも売ってないんですって。
なので年に1回、東京・池袋の西武デパートに行った時、うまいこと巡り会えれば買って来ます。
これと、缶入りの栗あんと、栗らくがんを。

さて、おまんじゅうの中を割ってみましょう・・・って、齧った表面をスプーンでならした画像です。
ゴメンナサイ^^;

        ↓

        ↓

        ↓

        ↓

 060717_232626.jpg


お姉さんがまんじゅうを割ると、中から大きなひとつぶ栗が・・・♪
レンジでちょっとあっためてから頂いたんですが、このね~、あんこが美味しいんですよ、渋皮ごと漉した感じで。

ところで、小布施のイントネーションってどんなですかね・・・。
私が「タブチ」とか「ケニア」とかと同じに頭高で言ってたら、義弟のは「タカギ」や「トカゲ」と同じ抑揚で。
彼はよく長野に出張に行くから、そっちがホントなのかなぁ?


回って回って回って回~る~♪
ちょうど「バレリーナの赤い靴」さんで、youtubeのことがあがっていたので・・・。

最近、バレエ友に教えてもらったピルエットの動画。

コレーラの9回転(・・・と、これはyoutubeじゃなかった)。

懐かしの『ホワイトナイツ』、ミーシャの11回転

バレエじゃないけど15回転

そしてまさかの36回転・・・て、え~、これホント?

ミーシャ以下、それぞれ9、13、32回転にしか数えられないんだけど、フィギュアスケートの回転ジャンプも数え方がよく分からない私のことなので、何か間違っているのでしょう。

それで、↑の確認のためにyoutubeを見に行って、素敵なものを発見しちゃった♪

アレッサンドラ・フェリ&スティング
スティングって、あのスティングさんなんですか?(私は洋楽不案内)
素敵なギターで、曲はバッハの「無伴奏ソナタ」・・・かな?(^^;
ばっちりフェリ足もご堪能ください。

そして、フェリとイレールの、ラ・ラ・ラ♪ カルメ~ン
大好きな「ニ幕への間奏曲」が入っていて嬉しい。
この曲で振付できたらいいな~と思ったことがあるけど、始めのわずか数小節で挫折(笑)。
ああ、こんなに自在に体が動いたら・・・!
私もこんな風に「音楽」になりたいです。

同じくカルメン、こちらはミーシャのハバネラ
男性のハバネラは珍しいけど、ひょっとしてアロンソ版ですか?
(子供の頃、お教室でプリセツカヤのを見たけど、あの時は面白さが分からなかったのでした。あらためて見てみたいなー)

そこから派生してあちこち検索などしているうちに、ブログランキングのダンス・バレエ部門に到達。
自分とこがランキングとは無縁なので、今まで見に行ったことがなかったのですが、上位に入っているバレエブログが面白そうです。
(JORRYさんとこの情報。7/25の『学校へ行こう! MAX』でバレエ関連やるそうです。出演は中村祥子さん)

話をyoutubeに戻します。
ちょっと見に行っただけのつもりでも、次から次へと見たい動画が出てきてやんなっちゃう(笑)。
もっと効率の良い利用法があるんだろうけど、英語がずらーっと並んでいる画面を見るだけで拒絶反応が・・・(_ _;
だからパッと見て、パッと目に飛び込んできた画像・単語(演目や人名)だけチェックしています。
それにしても、映像がスムースに流れないのは、私のPCが98だからなのかしら。・・・見づらいよぅ(TT)



テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術


花となゆめ
060713_115739.jpg


リンクさせてもらっているチャピログさんのところで、パピヨン犬・チャピちゃんと紫陽花の写真が素敵だったので、なゆもお花との写真に挑戦☆
なゆはオレンジが似合いそうだから、大好きなノウゼンカズラと・・・。
ところが。

060716_193316.jpg


目からビームを発射して嫌がるなゆ太さん。
仕方なく、落ちていた花を拾って家の中で撮りました。

20060717105705.jpg


花を喰うなゆ。←ホントにかじってた
(体の部分が見えづらくてごめんなさい)

060716_200608.jpg


猫足もどきに寄りそうなゆ。←インドネシア製の円卓で、薔薇の彫刻がある♪

はぁ、写真を撮るのは難しい。加工はもっと難しい。
部分的に明るくしたいのとか、よく分かりません。
これはオマケの、近所で咲いてたねむの花です。

20060717110420.jpg


テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット


ここが難しい
驚いたことに、振付は2日で終わりました。
『夜明け』は3拍子(ゆっくり数えると4拍子)なので、先生お得意の(・・・)バランセが随所に。
「あまり面白い振付じゃないわねぇ」と先生がおっしゃるのは、ひとえに私達がきちんと踊れていないからです(_ _;
バレエシューズでこのていたらくじゃ、ポアント履いたらどうなることか。
早いバランセで回り込むのは何とかなるでしょうが、フェッテ・アラベスクの連続がなぁ・・・足をあげようとして、首が縮んじゃうんですよ私。前の列だし、もうちょっと見栄えよくしないと。
そして最大の難関はこれ。

20060713110847.jpg


分かりにくい絵でスミマセン。
1コマで3拍子ひとつ分。
アラスゴンドに大きく振り上げた足を、パッセからアラベスクへ、おろす。
体は引き上げて、内回りに回転して、パンシェして、即座に起こす。
つまり順番に、ポアントで立てなさそう、回る時トントンしちゃう、パンシェなんかで止まれない&足あがらない、そんなにすぐ起きられない、のクワドラプル・困難なのでございます。
いったい、これが本番までに出来るようになるのでしょうか。

振りがつくまではシューズで練習してましたが、今日はポアントでやって来ます。
こないだレッスン外で履いたけど、相変わらず床が滑って怖いので、ピケなんかつい立ち足が曲がっちゃう。
シェネに入る時も、怖くて6番足で立っちゃう。
先生は、「素早くバランスの移動ができて、立ち足に乗り切っちゃえば滑らないわよ」とごもっともなことを・・・。
いや、まったくその通りではあります。
あ~あ、床にリノひいてくれる話はどうなっちゃったのかなぁ・・・^^;


テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術


少しふっくらしてきました
子猫の体重は1日に10gずつ増えるとかで、当初、背中やわき腹をさわると骨がゴリゴリ当たっていたのが、だんだんふっくらしてきました。
おなかがぽっこりとまん丸にふくらんで、ちょっと太り過ぎじゃ? と思ったけど、子猫はそんなものなんだとか・・・。

そんな なゆ との生活における本日の出来事。
ちょっと尾篭な話になります、ゴメンナサイ。

トイレを覚えるまでに、やつは私の布団を2度ほどま~るく濡らしてくれました。
が、それだけで済んで良かった。手の届かないところにされるよりも、まあ。
それで「もう安心だね」と、昨日、K太の家へお泊まりで連れて行きました。
おまえはこの辺でK太にとっつかまったんだよ、懐かしかろう? と。

いつもはカリカリだけど、その日は特別に猫缶。
(お医者さんに、そのままのカリカリはまだ早いと言われたけど、お湯やミルクでふやかしても食べないんだ、こいつ)
「うまいよ、うまいよ、山岡くん!」と、「とろみ仕立て チキン入りまぐろ白身」をうなりながら食べる なゆざえもん。
トイレの砂(使用済み混)も設置済み。
・・・ところが、なゆがトイレをしないうちに、私達は眠ってしまったのです。

朝、ふくらはぎがチクチクするので目覚めました。
「いてて・・・なゆ、起きてたのか~」
ちっちゃな爪でちょっかい出して、あいかわらず可愛ゆいのぅ^^
と。・・・なんかクサイよ?
ああ、やられたか、と思いました。まあ、つきっきりで起きてなかったんだから仕方ない。
それにしても、かなりの至近距離からにおうぞ? どこへやっちゃったんだ?
始末せねばと上体を起こした途端、床にボタッと落ちる半固形物。
え? え? え!? ひえ~~~~~~~!
ボタッて、私の髪からボタッて!
「やだっ、やだ、や、やだ、やだぁ~~~!!」
変なテンポの悲痛な叫びに起こされて、寝起き直後ながら事情を察したK太。
ティッシュを取ってくれつつ笑ってやがる。
不幸中の幸いというか、汚されたのは長い髪の先の方でしたが、それでもサイドの髪です、くさいよぅ・・・(TT)

どうも枕もとで2度ほど大きい方を粗相した様子。
「道理でガサガサやってると思ったよ~」
何をのんびり言っておるのか、この男は!
布団から立ちあがろうと手をついて、そこもまた濡れているのに気づきましたが、「拭いといて!」と洗面所へダッシュ。
何という一日の始まり方でしょう・・・とほほ。

家へ連れ帰って来て(移動中は大人しいのだな。そこはいいコだ)、もうトイレの場所を忘れちゃったかもと危惧しましたが、それは大丈夫でした。
まあ、自分のした跡をふんづけたらしく、汚い足で歩いてましたが^^;
柔らかい便は始末がわるいねぇと、傷口の消毒用にもらったイソジンで足の裏をペタペタ(や、私のご飯が終わったら洗うよ)。
あーあ、ご飯、もうカリカリしかやんないぞ?
と言いつつ、カマンベールの切れっ端をやってしまうのでした・・・。


オマケ
入力の途中で、なゆがマウスをのぼってデータがふっとんだ。
君はこのマウスには興味を示さなくてヨロシイのよ。

テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット


なゆ太
20060711152143.jpg


うちの新米、なゆ太です。
トイレもすぐに覚え(毎日猫トイレの中をのぞいては、おお、ちゃんと出来てる♪ と感動する私)、余計な部屋にはいかず、階段の上り下りも楽々こなし、テキトーに私をほっといてくれたり、構ってくれたり。
お医者さんにもおとなしくかかってくれる。
なかなか うい にゃんこです。

うちへ連れて来た時は、のどに大怪我してまして。
あんなちっちゃいのどがパックリ割れて、大きなうみの塊が、ね。
どうも、放浪中にほかの猫に噛まれたらしい・・・。
声が出ないのは二昼夜泣き通しだったからではなく、そのせいだったのですね。
うみの袋が破れるまではニオイもなかったし、ふさふさの毛にまぎれて良く分からなかったんです。
でもすぐ手術して、即日帰って来て、超元気っぷりを発揮してました。
というか、最初っからずうっと元気千万!

しかし。
猫に興味のなさげだったK太の、なゆ可愛がりっぷりが面白い。
うちの両親と顔を合わせるのが苦手なK太が、猫に会いたくてやって来る。
仔猫と一緒に寝てみたい! その欲望を達成するために、うちにも泊まる。
みんなで回転寿司へも行く。
あげく、「ああ、ダメだ・・・可愛すぎて帰れない・・・!」

冷やし中華の卵焼きとカニかまを分けてもらって、ご機嫌のなゆ。
今、足元でぴちゃぴちゃと水を飲んでいるところです。

テーマ:にゃんこ - ジャンル:ペット


昨日、今日のできごと
昨日、よ~~~~やく振付に入りました。
結局5人全員で、コッペリアの「夜明け」になりました。
もうレッスンがあと10回しかないので、ビデオを見て覚えて来る式かと思ったら、先生がイチから振付です。
しかもうちの先生、事前に机上で作り上げておくタイプではないので、考え考え。
(でも即興で思いつくんだからすごいんだけど。)
そしてまた、注意しながらの進行なんだな~・・・。
ザ―ッと通して、細かい注意は後から、ではないんです。
1回か、せめて2回で振付し終わって、あとは踊り込みしたいところだけど、きっとギリギリまで振付にかかっちゃうんだろうな。
いや、もう笑うしかなくて・・・ハハハ・・・あ~あ(_ _;

ついでに、こないだ初めてチュチュのボディを作ってみましたが、大失敗。
まあ、客席から見たら、中心線がズレてるのなんか分からないでしょうけど(笑)。

今日、うちに仔猫がやって来ました。
おとといと昨日の2日間、K太が仕事から帰って来る時に、車通りの激しい交差点付近で、仔猫がニャーニャー鳴いてたんだそうです。
2日連続だったのでさすがに心配になって、K太は私に電話をかけてきました。
ほんとは、ただの迷子なら親猫か飼い主に見つけて欲しかった。そうでないなら、誰か優しい人が連れてってくれれば良かった。
うちは以前、猫とつきあいがあったけど、今うちへ連れて来ることには母が猛反対。
・・・でもまあ、可哀想に自転車に揺られて30分強。結局のところ、今うち(実家)にいます。
茶色の仔猫。よ~く見るとうっすらトラ縞。多分、女のコ。
2日間鳴き続けたせいか、声がかすれております。
犬族のK太には、はじめ「シャー!」とか言っていたようですが、何とか慣れた様子。
私には最初から愛想が良かった。ふふん♪
(↑K太は「捕まえようとする人」だったんだから、当たり前)
無事に育ってくれるといいな。
さっきから名前を考えているんですが、ちっとも思い浮かびません。
日本語の名前にしようと思ったけど、チャシーとか、ナーシャとか、アーニャとかも可愛いな。
K太はしきりに「猫田ニャンザエモン」を推すのですが、聞く耳もちませんよーだ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。